プラセンタ サプリ:エイジングリペア

エイジングリペアは、しわ、たるみ、シミ、くすみなどのエイジングケアに悩んでいる人におすすめのサプリメントです。

 ↓↓↓エイジングリペアの詳細・申込みはこちらから↓↓↓
エイジングリペア

 img01_01_580-456

 

一般のプラセンタサプリメントは、豚由来のものがほとんどです

エイジングリペアは馬プラセンタを使用しています。
馬由来のプラセンタは、流通量が少ないのですが、その栄養価は豚に比べて格段に高くなっています。

img07_04_580-268


馬プラセンタは、豚のプラセンタと比べて、296倍のアミノ酸を含んでいます。
馬は1年に1回しか子供を産まず、馬の胎盤はあまり市場に出回りませんが、豚と比べて出産量の違い、生態系の違いからアミノ酸の含有量が格段に多くなっています。

img07_06_393-269

エイジングリペアのプラセンタは、キルギス産の馬のプラセンタを使用しています。
キルギスは、自然に恵まれ、馬は無農薬の自生している牧草を食べながら育つため、生命力にあふれています。
また、標高の高い土地のため、馬は高地トレーニングのような環境下で暮らしているため、すぐれた心肺機能と生命力をもっています。

 

エイジングリペアに含まれている成分

キルギス産の馬のプラセンタ
プラセンタとは胎盤のことで、赤ちゃんを育てるために必要な器官です。
プラセンタは、アミノ酸18種類、ミネラル類10種類、ビタミン類、10種類、その他4種類の、合計42種類もの美容成分を含んでいます。

次世代のうるおい成分デルタマン硫酸。
ヒアルロン酸、コンドロイチン、デルタマン硫酸からなるムコ多糖たんぱくは、肌の細胞の潤いを保つために重要な成分です。
これらの成分をバランスよく配合し、うるおい成分が美容に役立つようにています。

img18_03_485-176


低分子コラーゲン
分子量の小さい低分子コラーゲンが配合されています。
通常のコラーゲンの分子量は40万~50万くらいですが、新開発の低分子コラーゲンの分子量は約400~500程です。
このため、体に吸収されやすく、肌にたっぷりと潤いを与えることが可能です。

img19_03_580-217


ヒアルロン酸
保水力の高いヒアルロン酸を含んでいます。
人のヒアルロン酸は、年齢とともに減少していきます。
50歳で約半分、60歳で約4分の1にまで減少するといわれています。
このため常に補充していかなければなりませんが、普段の食事で十分に補充するには無理があります。
エイジングリペアにはヒアルロン酸も配合されているため、肌の潤いを保持することに役立ちます。

img20_03_580-170


コンドロイチン
コンドロイチンは関節に良いとされていますが、美容成分としても高い「保湿能力」を持っています。
体の内側から肌の保湿能力を高めることができるので、乾燥肌を防ぎ、うるおった肌を作ります。

 

 

 ↓↓↓エイジングリペアの詳細・申込みはこちらから↓↓↓
エイジングリペア

サブコンテンツ

このページの先頭へ