にんにくサプリ:熟成爆砕 黒にんにく

「熟成爆砕 黒にんにく」は、にんにくが苦手な人、スタミナ不足が気になる人、体が重いと感じている人などにおすすめの、にんにくサプリです。

 ↓↓↓やわたの熟成にんにく卵黄の詳細・申込みはこちらから↓↓↓
熟成爆砕 黒にんにく

 

 j_392-305

「熟成爆砕 黒にんにく」の原材料は、「福地ホワイト六片」

原材料に青森県田子町で栽培される「福地ホワイト六片」を使用しています。
「福地ホワイト六片」は、粒が大きく真っ白な果肉で、栄養価の高いことで全国に知られています。

有機肥料を使って土地で育てられ、冬の間、肥えた土壌の栄養分を吸収します。
雪解け頃になると、さらに土壌の栄養分を一気に取り込み、たっぷりと栄養素をため込みます。
こうして育った「福地ホワイト六片」は、一般的なニンニクと比べて栄養価が高く、健康を維持するためには最適なにんにくです。

 j02_580-150

 

熟成爆砕 黒にんにくは、にんにくをじっくりと熟成させています

黒ニンニクは原材料の「福地ホワイト六片」を12日間かけてじっくりと熟成させることで生まれます。
熟成により、果肉が黒色になり、元々の栄養素がたっぷりと凝縮されます。

この栄養価の高い黒ニンニクを使って、「熟成爆砕 黒にんにく」が製造されます。

 kodawari_zu01

 

爆砕加工でパウダー状にします

飲みやすくするために、熟成された黒にんにくを爆砕加工という特殊な技術で粉末状に加工します。
爆砕加工はポン菓子を作るときの製法と同じ原理で、一気に粉末化します。
このため、細かな多孔構造をもった黒にんにくのパウダーが出来上がります。
一気に粉末化することで、ニンニク独特の匂いを抑えることができ、ポリフェノールなどの成分を増やすことができます。
爆砕加工で製品化された、「熟成爆砕 黒にんにく」は、栄養価を閉じ込めたまま、飲み易いにんにくサプリに仕上がっています。

 kodawari_zu02

 

↓↓↓やわたの熟成にんにく卵黄の詳細・申込みはこちらから↓↓↓
熟成爆砕 黒にんにく

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ