にんにくサプリ

にんにくは、スタミナの元として昔か広くら用いられています。

朝がつらい、疲れがたまっている、一晩寝ても疲れが取れないなどの体調不良には、最適の食物です。

一方で、にんにく独特の匂いがきつく、あの匂いが苦手だという人も多いようです。
にんにくをそのまま食べるとどうしても匂いのことが気になってしまいますが、にんにくサプリなら匂いが気にならず、手軽にニンニクの栄養素を摂取することができます。

製品化されているにんにくサプリメントは、にんにくだけをサプリにしたものではなく、他の栄養食品とブレンドして発売されているものが多いようです。

 

にんにく卵黄

にんにくと卵黄を一緒にブレンドした製品が多くあります。
にんにくも卵黄も、スタミナ源としては申し分のない食材で、飲みやすいようにカプセルに入れてあるので、どこでも気軽に飲むことができるようになっています。

 

黒にんにく

生のニンニクを熟成させて黒にんにくにしたものを製品化しているものもあります。
一か月ほどにんにくを熟成させると、白い実の部分が黒色に変化します。そうすると薬理効果が格段にアップします。
熟成によって、にんにくの持つ成分が増加し体に吸収しやすくなるため、その効果が倍増すると言われています。
また、匂いの成分も変化し、きつくならないため、匂いが気になる人も気軽に摂ることができるようになります。

 

ニンニクとカプサイシン

ニンニクとカプサイシンをブレンドした製品もあります。
唐辛子に含まれるカプサイシンは脂肪を燃焼させる力があるとされています。
また発汗作用もあり、冷え性にも効果があります。
にんにくのスタミナ成分とカプサイシンの組み合わせは、ダイエットのサポートにも効果的です。

 

ニンニクの効果

にんにくと言えば、昔からスタミナが付く食べ物として有名です。
疲れを取るために、古来から使用されてきたものですが、その他にもさまざまな薬効のあることが報告されています。
にんにくは免疫力を高め、コレステロールを下げる働きや抗酸化物質として作用するなどの薬効があり、風邪、冷え性、高血圧、肝機能障害、動脈硬化などの症状に効能があると言われています。

にんにくは匂いが強いので、毎日にんにくを食べ続けるには現実的に無理があります。
やはり、にんにくを原料としたサプリメントで補う方法が一番良い方法でしょう。
にんにくのサプリメントは、にんにくの栄養素の消化吸収が良くなるように加工してあるものが多いので、にんにく自体を直接食べるよりも効果的に栄養素を摂取することができます。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ